Woman.excite

砂漠のオアシスから

f0207969_16441950.jpg

二日前
ブルームーンで

スパニッシュとボサノバライブの準備をしていると


国際電話が入った



「Hello Sumiko! Are you fine? Long time no see…」


電話は97から始まる国際電話

どこだったっけ 見覚えがある

この訛りはアラブ人…

あー!バッサムさんだ
電話はドバイから

いつもドバイに行くと
何でもしてくれる王子様なんだけど

何も要求しないのはとても素敵

ドバイのビジネスセンターを作ってたり

開発に携わっていたエライ人


「今回は女の子何人で来るの?

あ、男の人以外ね

何したい?

どこに行きたい?

何食べたい?

いつまでいるの?

何時に帰る?」


以前、空港で到着の連絡をしなかったら
八時間以上も車で待っていてくれたことがある


「ごめんなさい!到着時間が遅いから来てないと思ったの」

と言うと

「いいよ、きにしないで」

便名だけ伝えてあったので
時間前に待っていてくれたのです

夜中の一時すぎに着いて

ゲートを出て3時くらいだったからまさかね
いないよねと思ってたら(u_u)o〃


ドバイに行くと

いつも空港で待っていてくれる

その日は
ただホテルまで送ってくれて(男子以外)

部屋にまで来ようとはしない

聞くこともしない


いつも仕事をキャンセルして部下に任せて
豪華なディナーに連れて行ってくれる


以前、当時の彼女を紹介してくれた時に


ミス・インターナショナルかと思うくらい
あまりにも美しいので驚いた私達


私達日本人は背は低いし胸もお尻もないし
赤ちゃん体型

ちょっと綺麗だとか言ったって
ワールドワイドに見たら
見た目もたいしたことないし…

でも大丈夫!心よ、心だわ!

と励ましあったのでした(笑)



「来週、友達が日本に行くから
スミコ テイクケアしてくれない?」

とのことでした


「ドバイから何が欲しい?」と言われて

「うん、洋服とね

アクセサリーとね

香りのもの。」

「ドバイの?」

「そう、ありがとう
(^O^)」

思わず、ずっと以前から欲しかった宝石のついた絨毯が浮かんだけど図々しいからやめた

バッサムさんは桜の季節に来るらしい


来月トランジットでドバイに寄るから挨拶しようかな


Nefertari sumiko

http://nefertari.exblog.jp/

rosebankcompany@nifty.com
[PR]

by bellydance-sumiko | 2010-11-16 16:44 | 日記 | Comments(0)
woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム